店舗名:

Szechwan Cuisine 四川料理 御馥 大阪マルビル本店

投稿者名:

黄村茂賢

商品名:

累計100,000食!究極の発酵中華!スペシャル香辣麻婆豆腐

商品説明:

 

香辣醤  

奥深い旨味と辛さの発酵唐辛子、言わずと知れた痺れの源四川漢源花椒粉、

最もメジャーな中国料理の辛味噌豆板醤、

独特な甘さが引き立つ甜麺醤などを使い鍋で調合してから蒸籠で蒸して仕上げ、

調味料が全て馴染んでしっくりするまで

熟成させて始めて完成する手塩にかけた自慢の醤です。

 

使用している豆腐は嵯峨豆腐といい、

硬すぎず柔らかすぎず国産大豆から作られた特別な豆腐です。 

ほかの豆腐に比べ味がしみこみやすく

豆腐本来の風味を味わえかつ

麻婆豆腐の汁が豆腐に染み込み味わい深い一品を演出してくれています。

 

当店の麻婆醤は豚のひき肉を生から炒め合わせることにより肉汁から出る旨味、

甘味を醤にプラスすることで味の深みを出し、

時間をかけて熟成させた香辣醤が合わさることでさらに痺れ、

辛味の相乗効果で風味豊かなどこにもない、当店だけの自慢の麻婆豆腐に仕上がります。

そこにさらに追い打ちをかけて仕上げに加える豆板老油

低温調理で仕上げた辛味もあるが香りに比重を置いた

特別な自家製辣油を最後にかけてあげると

熱々の麻婆豆腐の熱気と相まってまずお客様の嗅覚を刺激すること間違いなし。

 

色合いは赤黒く、見るからに辛さが一目でわかります。

 

豆板老油のスパイスの香りが引き立ち、

明らかに辛いと思わせる香辣醤の風味、

仕上げに入れる追い山椒の豊かなスパイスの香り

味と食感

はじめ口に入れると甘い!と思いがちですがそれはです。 

後から口の中で辛さがその甘味を追い抜いていき喉奥で山椒の痺れ、

香辣醤の辛味、豆板老油の香りが口の中に広がり、

麻婆醤の染み込んだ嵯峨豆腐の甘味を感じるとホッとしますが

勝手に手が次の一口を欲しがるような一品です。

 

 

 

 

 

 

Szechwan Cuisine YIFU 四川料理 御馥 大阪マルビル本店

大阪市北区梅田1-9-20 大阪マルビル8F

TEL 06-6456-4515

料理長 黄村茂賢