九条ネギたっぷりのせた、ふっくら焼き上がった「ネギ玉ぶた玉」
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

店舗名:

お好み焼き・もんじゃ 粉と水

投稿者:

蜂谷 正直

商品名:

九条ネギたっぷりのせた、ふっくら焼き上がった「ネギ玉ぶた玉

商品説明:

お客様がメニューを開いて、「コレ!」と指差すお好み焼きが「ネギ玉ぶた玉」です。

多分メニュー名さえも、知らないお客様が多いと思います。

 

お好み焼きは、カツオの一番出しを取り、小麦粉をふるいにかけ合わせます。

芋は「大和芋」ではなく、国産の無農薬の「長芋」を使用しています。

長芋は、大和芋に比べて粘りは少ないですので、その分ふんだんに使用してます。

水分が多い分、粉との割合が難しく、長芋の水分量によって出汁の分量を毎回変えています。

 

基本のお好み焼きは、キャベツ・玉子・揚げ玉・紅生姜を入れ、鉄板に広げ豚バラ肉をのせます。

 

豚肉は、千葉県産のブランド豚芋ぶた

サツマイモで育った「芋ぶた」は、芋により良質なデンプンを摂取する事で、豚自身が豚本来の脂身を作ります。

芋主体の飼料を最低70日間以上与えますが、

これは鹿児島黒豚の「さつまいも10~20%を含む飼料を60日間与える」よりも多く長く、

脂身が甘いのが特徴です。

 

 

ふっくら焼き上がったお好み焼きにソースを塗ります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ソースを塗ると、お好み焼きから鉄板に垂れ落ちて「ジュツ」と奏でる音が食欲をそそられるのは、僕だけですか?

 

そして、京都の農家さんから直送の「九条ネギ」をタップリとのせます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

さぁ、完成は間近です!

自家製の酸味を抑えたマヨネーズをかけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

仕上げに、ネギの真ん中に黄身をのせ完成!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

その姿は、秋の夜空に浮かぶ満月のようです。

 

さぁ今宵は、食せる月見を味わいましょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ふっくらのお好み焼きに、ソースの甘味、九条ネギの苦味、黄身の甘味。

口の中で、究極のマリアージュが生まれます。